読書でなんでしょ?

私の、暇つぶしに読んだ本の紹介です。皆様のご参考になれば?との想いで書き始めました

ガーリー・エアフォース(ライトノベル文庫) を読んだのです

スポンサーリンク

どうも
更新します。


私はどとらと言いますと、けっこう「ライト」な小説を好みます
肩の力を抜いて読めるので、それと生活サイクルからして、文庫などを好みます
なので、そちら寄りのご紹介になると思います

さて、今回読んだのはこちら

DSCN0117.jpg

ガーリー・エアフォース

ライトノベルをチョイス
なぜこれを選んだのか?
ん?なんとなくです

仕事柄、自己啓発や経営本を読んだりしますが
その合間に、挟みたいです
いつも使っている通販サイトをぐるぐるしていたら
たまたま目に入りまして、よし!と思いまずは一巻を購入
近場に売ってなかったので、今回は通販です

読んでみての感想なのですが、とてもよくまとまっていると思います
戦闘機の知識なんてこれっぽちもありませんが
私はテンポよく読めました

知識が豊富な人にとっては、どうでしょうか?
自分的には、きっと続きを買うと思います
気になるので笑

ど真ん中のストーリーなので、外さないと思いました
もう少し、街の描写などを細かくと思いましたが、それでも十分楽しめた作品です

中国大陸に突如現れた、謎の航空物体の戦闘力には既存の兵器では太刀打ちができない状況でしたが
あるシステムを使って、それに対抗しようとするのですが
あまり書きません

PR
 






今後の展開に期待しておりますので

読書生活を再開して、まだ半月ですが
とても良いです
凄くステキに充実しておりまので、今後もなるべく続けていけたらな
そう思います
では、最後までお読みいただきありがとうございます

それでは、次回の更新まで

書籍データ

ガーリー・エアフォース [ 夏海公司 ]




発売日: 2014年09月
著者/編集: 夏海公司
出版社: KADOKAWA
サイズ: 文庫
ページ数: 303p



スポンサーリンク

小説-現代- | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『振り切る勇気 メガネを変える JINSの挑戦』を読んだのですぞ | ホーム | 恋都の狐さん (文庫)を読んでみたよ!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |