読書でなんでしょ?

私の、暇つぶしに読んだ本の紹介です。皆様のご参考になれば?との想いで書き始めました

スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

スポンサー広告 |

『鳩子さんとあやかし暮らし』を読みました

スポンサーリンク

どうも、更新いたします
今回読んだ本はこちら⇓


DSC_0492.jpg


鳩子さんとあやかし暮らし (富士見L文庫)


今回は大変申し訳ございません
正直に言います

読むのが辛かったです・・・

「え?」
「は?」
と思う箇所が多々あり、読んでいてストーリーが全然頭に入ってきません
こんなに、読むのが進まなかった作品は初めてです
面白いとか、面白くないなどの感想もありませんが、とにかく、会話の文も読みにくく
私は、苦手な感じがしました

ストーリーは、あやかしの「相談役」になって
様々なあやかしの悩みを解決してくのですが・・・
ちょっと私は、苦手でした
この文章が大丈夫!という人でしたら、面白く読めると思います


PR





あまり、辛いや苦手と書きたくはございませんが・・・
本当にごめんなさい・・・



書籍データ

鳩子さんとあやかし暮らし (富士見L文庫) [ 野梨原 花南 ]




発売日: 2017年06月15日
著者/編集: 野梨原 花南, 柴田 五十鈴
出版社: KADOKAWA
発行形態: 文庫
ページ数: 224p

スポンサーリンク

小説-現代- | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム | 『神様の定食屋』(双葉文庫)を読み終わりました。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。