読書でなんでしょ?

私の、暇つぶしに読んだ本の紹介です。皆様のご参考になれば?との想いで書き始めました

『魔女は月曜日に嘘をつく』を読んで、ヒロインの反応が素敵です

スポンサーリンク

どうも
更新停まっておりますが
実は、既に読み終わっておりますが
中々パソコンに向かう暇がないのです涙
では、今回読んだ本はこちら⇓



魔女は月曜日に嘘をつ(朝日エアロ文庫)



北海道江別市が舞台の物語です
人の仕草や表情で相手が何を思っているのか、感じとってしまい人間付き合いがとても苦手なヒロインの「魔女」と
様々な要因が重なり、もう一度人生をやり直すために、北海道にきた主人公

そんな二人が、「魔女」の経営する農園で試行錯誤を繰り返しながら、成長していくのですが

正直に言わせてください

ヒロインの卯月さんの、照れたときの表情などがとても素敵です
読んでいてニヤニヤします
こちらの著者は、あの作品でとても有名ですが
あえて、こちらを読んでみました

二作品目もあるそうですが、そちらも買うのは決定しております

育てている農園の主な収入源は、ハーブと直売所の売上です
他人がとても苦手なヒロインと、とどようにして接しながら心を通わせていくのでしょうか?

農園には、様々な問題を抱えた人が訪れてきて
その方々の悩みなども解決していきます。

PR






難しい内容ではないので、私はとても好感がもてた作品です
続きが気になるので

そんな、春に読むにはとてもよい内容でした
ありがとうございます。


書籍データ

魔女は月曜日に嘘をつく [ 太田紫織 ]




発売日: 2014年11月20日頃
著者/編集: 太田紫織
出版社: 朝日新聞出版
サイズ: 文庫
ページ数: 326p

最後までお読みいただき、まことにありがとうございます



スポンサーリンク

小説-現代- | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『僕が恋したカフカな彼女』を読んで、最初はん・・・でも後半は! | ホーム | 『きみの分解パラドックス』を読んで、良かったです>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |