読書でなんでしょ?

私の、暇つぶしに読んだ本の紹介です。皆様のご参考になれば?との想いで書き始めました

獺祭 『逆境経営』を読んでみました

どうも
最近、ライトな本を中心にご紹介してきましたが
今回はこちらをご紹介したいと思います

はい、今では誰もが知るお酒

『獺祭』

こちらを、日本をはじめ世界へ送り出している人の考え方や人生をまとめた一冊


       


               逆境経営―――山奥の地酒「獺祭」を世界に届ける逆転発想法


正直に言います

物凄く面白いです
獺祭ができるまでの過程もそうですが、今後の展開やピンチになったときに
今一度、足元をみることなど
経営だけでなく、自分の人生の手本にもなる一冊だと思います

難しい表現もなく、人柄が現れているのも素敵かと
獺祭を飲むチャンスは本当に前触れもなく訪れてきましたが
迷わず注文しました

今までの酒造の常識に囚われてはいけない!
そう思って行動していきます

最初はつまずくだけでしたが

一つ、また一つと

なんてステキなのでしょうか?
出会えたことに感謝できる一冊

PR
 






難しいと思ってしまいますが、そうでもないです
自分にすんなりと入り込んでくる物語であり、人であります

是非とも、これからも頑張っていただきたい!
そんな作品、ありがとうございます

では、次回の更新まで
最後までお読みいただき、まことにありがとうございます




書籍データ

逆境経営 [ 桜井博志 ]




発売日: 2014年01月
著者/編集: 桜井博志
出版社: ダイヤモンド社
サイズ: 単行本
ページ数: 208p


経営・経済関係・自己啓発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |