読書でなんでしょ?

私の、暇つぶしに読んだ本の紹介です。皆様のご参考になれば?との想いで書き始めました

『いかさま』 殴って解決 相談屋稼業ですっきり解決! を読んだよ!(文庫)

                 
どうも
ブックマーク登録やブログへの拍手
本当にありがとうございます
皆様の閲覧や行動がとても更新の励みになっております

では、今回も更新いたします

今回の本はこちら
文庫ですが(基本文庫が90%以上)





                


                            いかさま (実業之日本社文庫)


帯とタイトルに釣られて購入

書店をぐるぐる回っていると、目に入りました

そして、いままでのライトな小説に比べると
いきなり「やや」ハードボイルドな系統です

物語は
喧嘩が物凄く強い「相談屋」が
何か「訳アリ」な依頼を受けて、それを解決していくストーリーです
探偵もの?と思うかもしれませんが
主人公は半端ない行動力と、その戦闘能力が魅力的
おだてるとノリやすい性格や、天性のカンが凄くステキ
実際に推理というか、ほど暴力で解決していくので・・・読んでいてとてもテンポの良い展開です

東京の美しい協力者と、面倒見のよい部下に囲まれながら
今日も解決していきます

なんども言いますが、解決の方法がほぼ「拳」です
推理も若干ありますが、気持ち程度です

PR
 






スカッと!なると言われればそうかもしれませんが
ここまで、喧嘩早い主人公もまた珍しいです

一章完結のような展開なので、集中力も続きます
私としては、この内容で全章を通じて一本の物語になったらどうなるのかな?
そう思いました

短いご説明ですが
皆様のご参考になりましたら幸いです

では、次回の更新まで

ちなみに次回の本はものすごく「ライト」です
そのような本が続きますので悪しからず

書籍データ

いかさま [ 矢月秀作 ]





2016年04月05日頃
著者/編集: 矢月秀作
出版社: 実業之日本社
サイズ: 文庫
ページ数: 316p


気軽にコメントなどもいただけますと
とても嬉しいです!
小説-現代- | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |