読書でなんでしょ?

私の、暇つぶしに読んだ本の紹介です。皆様のご参考になれば?との想いで書き始めました

『売れる続ける理由』 宮城県仙台市秋保のさいちの「おはぎ」


初めまして
誰も興味ないと思いますが
今回から、自分が読んだ本をこちらに掲載していこうと
思います

皆様のご参考になれば幸いです

まず一回目の投稿なのですが

こちら

DSCN0072_convert_20161102163412.jpg

『売れ続ける理由 一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法』



こちらの書籍に関しまして
まず、知ったのは当時私は仙台に住んでおり、とあるニュース番組でこちらの存在を知りました

仙台で、さいちのおはぎを知っている人はたくさんおります
そこで、実際に行ってみて
食べて感動!スーパーのお惣菜コーナーなのになんで!?
こんな美味しいの?
いままで苦手だった味ですが、すべてがふっとびました

そして、それを親に説明し買ってあげたら
とても喜んでいただき、更に
「本だしているみたいなんだけ・・・そっちで買えない?」

と相談をもちかけられ
探してみますと、あるではないですか!
しかもこの表紙のセンスといったら凄いです

そして、この表紙に関しましては私知っておりました

この画像は、一回だけ新聞に公告を掲載したそうなのですが
その時の画像だそうです

新聞にどーーーーーーーーんと
おはぎだけが鎮座していたそうです

凄いですよね
そのセンスと勇気


父が本を読み終えたので、私も読ませていただくことに
すると
おはぎを造っていらっしゃるのは
奥様

その奥様が
旦那様へ美味しいおはぎを食べさせたい!との気持ちが込められた一品

私が当時買ったときの印象は
一個100円+税でこんな幸せになれるんだ!と思ったほどです
その想いがお客である、私たちにも伝わってきたのだと思います


PR
 







単純に安い!旨い!も大きな要因だと思いますが
そこの奥には、こんな物語があったのか!と思いました
経営者としての考え方や、その方法など様々書かれておりましたが

読んで「よかった!」と思える一冊

そんな素敵な出会いのある一冊でした
ありがとうございます

書籍紹介

売れ続ける理由 [ 佐藤啓二 ]




発行年月: 2010年9月 
ダイヤモンド社
頁数:248


経営・経済関係・自己啓発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |